第38回 TonomachiCafe 2021年12月17日開催

盛会のうち終了いたしました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

「1細胞トランスクリプトームによる超長寿者の免疫細胞解析」
橋本 浩介 氏(大阪大学蛋白質研究所 准教授)

110歳に到達した特別長寿な人々はスーパーセンチナリアンと呼ばれ、理想的な健康長寿のモデルと考えられています。我々は、慶應義塾大学百寿総合研究センターと共同で、スーパーセンチナリアン7人から採血を行い、1細胞レベルのトランスクリプトーム解析を行いました。本講演では、そこで見つかった「CD4陽性キラーT細胞」という通常あまり存在しない特殊なT細胞についてご紹介させて頂きます。

橋本 浩介 氏 略歴

2020 8月- 大阪大学蛋白質研究所 准教授
2016-2020 理化学研究所 専任研究員
2011-2016 理化学研究所 研究員
2009-2011 アメリカ国立衛生研究所 研究員
2009 3月 博士(理学)

第38回 Tonomachi Cafe 開催概要

【話題提供テーマ】細胞トランスクリプトームによる超長寿者の免疫細胞解析
【講 師】橋本 浩介 氏(大阪大学蛋白質研究所 准教授)
【企業紹介】SBIファーマ株式会社(石塚昌宏 取締役執行役員 研究本部長
【開催日時】令和3年12月17日(金)17:30〜19:50 (受付17:10〜)
【会 場】川崎市キングスカイフロントマネジメントセンター
川崎市川崎区殿町3-25-10
Research Gate Building TONOMACHI II-1A(1階)
※話題提供、企業紹介はオンラインで同時放映いたします
【定 員】会場/20名程度 オンライン/50名程度
【参加費】無料
【お申込締切日】令和3年12月15日(水)

【お申込先】以下のフォームに記入し申し込みをお願いいたします。
https://tonomachi.info/cafe/38th-20211217

プログラム(予定)

17:30~ 名刺交換会
18:00~ スタート/オープニング
18:05~ 企業紹介/SBIファーマ株式会社 石塚昌宏氏(取締役執行役員 研究本部長)※質疑応答5分含む
18:25~ 話題提供/大阪大学 橋本 浩介氏(大阪大学蛋白質研究所 准教授)
19:05~ 質疑応答
19:20   閉会
19:20~19:50 交流会

会場における新型コロナウイルス等の感染対策について

入場時に受付で検温をさせていただきます。37.5度以上であった方については、入場をご遠慮いただく場合があります。
会場内ではマスク着用をお願いいたします。また消毒液を設置いたしますので、適宜ご使用ください。
長時間となりますので、万が一を考え數十分ごとに複数回の消毒をおすすめします。
会場への飲食物の持ち込みはご遠慮ください(各席にペットボトルの水を配置予定です)。

その他ご留意事項

※個人情報の取り扱いについて
主催者および運営事務局は、申し込みにあたりご提供いただきました個人情報を、了承なく第三者に提供することはありません。
会場にてお名刺をいただきました参加者の皆様につきましては、主催者より同種のイベントのご案内等を差し上げる場合がございます。
※オンライン参加における通信料は参加者のご負担となります。
※広報用コンテンツの作成のため、開催の様子を動画で撮影する可能性がございます。また後日、撮影した動画の一部がコンテンツとして使用される可能性がございます。あらかじめご承知おきいただけますと幸いです。

アクセス

■電車でお越しの場合 京急川崎駅から京急大師線「小島新田」駅下車徒歩約12分

■バスでお越しの場合
JR川崎駅前東口バスターミナルより
16番のりば「川03浮島バスターミナル」行/ 20番のりば「急行 快速 浮島橋」行 ⇨「キングスカイフロント入口」下車
20番のりば「川02キングスカイフロント東」行 ⇨ 「殿町」下車

産業道路駅前バス停より(京急産業道路駅より道渡る)
「快速 産01 浮島バスターミナル」「急行 JXTGエネルギー浮島前」 ⇨ 「キングスカイフロント入口」下車

お申し込みした方でキャンセルする場合は、下のメニューからキャンセル用のフォームにご入力ください。